高椋駿輔の顔画像や前勤務先「髙口工業で働いていたか?」久留米市会社役員殴打事件

news

 

2022年8月26日夜、福岡県久留米市の民家で、突然侵入してきた男に、住民の高齢男性が近くにあったパイプいすで殴られ、救急搬送されましたが死亡が確認されました。

逮捕されたのは、高椋(たかむく)駿輔容疑者(24)で、死亡が確認されたのは、会社役員の髙口義明さん(75)です。高椋容疑者の動機は、「金銭トラブル」があったと供述しています。

この記事では、高椋駿輔容疑者の顔画像や前勤務先などについて調査していきます。

 

髙口義明逮捕歴あった「ブレーキとアクセル踏み間違えた」

 

高椋駿輔容疑者の顔画像

高椋駿輔容疑者のSNSについて調べてみました。

 

● Facebook

「高椋駿輔」と検索すると該当するアカウントは1件も見つかりませんでしたが、「shunsuke takamuku」とローマ字で検索すると1件のアカウントがヒットしました。

facebook

中身を確認すると、自己紹介や基本データ等の記載は一切なく、ただ名前のみを登録したアカウントと分かりました。

こちらが高椋駿輔容疑者が作ったFacebookアカウントの可能性はありますが、顔画像は特定できませんでした。

 

● インスタグラム

Instagramで「高椋駿輔」を検索します。すると1件のアカウントがヒットしました。投稿されている写真は7件のみでした。

instagram

このアカウント主と思われる人物の顔画像は、黒髪短髪に眼鏡でパッと見では好青年という感じです。

2017年にはある有名アーティストと撮ったツーショット写真を公開していました。写真の背景などから撮った場所は東京・新宿と思われます。

撮影場所から東京在住の人物なのかと思いきや、コメント欄を見ると博多弁(久留米弁)でした。

社長にもおーたばい

instagram

俺も久々見たばい笑笑

 

これらのことからこのアカウント主はおそらく福岡県民で、写真の人物も若いことから高椋駿輔容疑者本人である可能性は高いですが、それ以上の決定的に特定できるような情報はなく、万が一同姓同名の別人という可能性もあります。そのため顔画像の公開はここでは控えさせていただきます。
ご了承ください。

 

● Twitter

ツイッターで「高椋駿輔」と検索すると、該当アカウントは見つかりませんでした。高椋駿輔 顔画像

ローマ字表記にしても該当アカウントはなく、「タカムクシュンスケ」とカタカナにして検索してみると、1件のアカウントが見つかりました。

 

 

しかしツイッターに関してもFacebook同様、名前のみの登録でツイートは0件となっていました。高椋駿輔容疑者のアカウントの可能性もありますが、プロフィール画像などからも本人の顔の特定には至りませんでした。

今後髙椋駿輔容疑者のものと特定できることがあればまた追記いたします。

 

ここで、高椋駿輔容疑者のプロフィールをまとめます。

名前:高椋 駿輔(たかむく しゅんすけ)
年齢:24歳(2022年8月26日時点)
住所:福岡県久留米市三潴町(みづままち)草場
職業:建設作業員 (前職場は、髙口義明さんの会社)
容疑:殺人未遂容疑
高椋駿輔容疑者の住所「福岡県久留米市三潴町草場」は、犯行場所となった「久留米市三潴町清松」と非常に近いということがわかります。
map

高椋駿輔容疑者の前勤務地は「髙口工業(株)か?」

高椋駿輔容疑者は、「男性が会長を務める会社で昔働いていて、金銭トラブルがあった」と供述しており、もともと知り合いだったとみられています。

被害者となった髙口義明さんは、報道によると「会社役員」であるとされています。

髙口義明さんの経歴を調べてみましたが、直接的な職場に関する情報は見つかりませんでしたが、久留米市三潴町高三潴に「髙口工業(株)」というビル解体・産業廃棄物処理を事業としている会社がありました。

homepage

homepage(出典:髙口工業株式会社 HP より)

 

地図で「髙口工業(株)」の場所を確認すると、

map(出典:髙口工業株式会社 HP より)

 

高椋駿輔容疑者が自宅として特定された「久留米市三潴町」の中にあることがわかりました。

 

homepage

「髙口工業(株)」の現在の代表者は、髙口義明さんではないようですが、「高」という字が旧字体になっている(「髙」)ことや、高椋容疑者が「建設作業員」と報じられていることから、おそらくこの会社が高椋容疑者の前勤務地だったと考えられます。

news

解体業者役員と、元従業員の間での「金銭トラブル」という背景は、雇用関係にあった時の賃金に関することだったのではないかと推察されます。

 

高椋駿輔容疑者の事件の概要

2022年8月26日の午後6時55分ごろ、高椋駿輔容疑者が、髙口義明さんの自宅に侵入し、その場にあったパイプいすで、高椋駿輔容疑者が髙口義明さんの頭などを複数回殴り、一時逃走しました。

髙口義明さんのヘルパーをしていた方が現場に居合わせており、すぐさま警察に「男が入ってきた」と通報しさんの通報により事件が判明し、髙口義明さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

その後、高椋容疑者が警察に出頭したため殺人未遂の容疑で逮捕に至りました。

 

取り調べに対して高椋容疑者は「髙口さんの会社の元従業員で金銭トラブルがあった」と供述しており、現在は殺人の容疑で捜査が進んでいます。

 

map

非常に隣接した地域の中で起こった事件であったのではないかと推察されます。

 

髙口義明逮捕歴あった「ブレーキとアクセル踏み間違えた」