フジ宮司愛海アナが熱愛スクープされたお相手 小袋成彬とは?宇多田ヒカルも惚れる逸材

小袋成彬

 

2022年7月8日 「週刊ポスト」より、フジテレビアナウンサー宮司愛海(まなみ)さんの熱愛報道がありました。

お相手の男性は、ミュージシャンの小袋成彬さんという方だそうなのですが、一体どのような方なのでしょうか?

 

ここでは、宮司愛海アナの気になる熱愛報道で現れた小袋成彬さんについて調べてみたいと思います。

 

宮司愛海アナ 熱愛スクープ

2022年7月8日報道 「NEWSポストセブン」より

 

フジ宮司愛海アナ ミュージシャン小袋成彬と恵比寿で「親密ハグ」デート

東京・恵比寿の路地裏にひっそりと佇む高級和食店。ディナーは1人あたり平均2万円を超え、毎夜グルメ好きのセレブが集うこの人気店で、フジテレビの宮司愛海アナ(30)が男性とグラスを傾けていた。6月中旬のある夜のことだ。

「宮司さんは眼鏡姿でしたが、華があってすぐに分かりました。小上がりの座敷で、同年代くらいの爽やかなイケメンと談笑していた。気心知れた仲なのか、良い雰囲気でした」(居合わせた客)

飾らない人柄で局内外にファンが多いといわれる宮司アナ。特筆すべき点は、スキャンダルが皆無であること。
酒を酌み交わして談笑するお相手男性は、気鋭の若手ミュージシャンだった。

彼の名は小袋成彬(31)。立教大学時代にバンド活動を始めたシンガーソングライターで、これまで柴咲コウや宇多田ヒカルの楽曲をプロデュース。2018年1月には宇多田が小袋をプロデュースする形で、デビューアルバムを発売した。レコード会社幹部が語る。

小袋と宮司アナの出会いは数年前にさかのぼるという。宮司アナを知るフジ関係者が語る。

「音楽好きの宮司アナは、もともと小袋さんのファンだったんです。共通の知人を介して出会ったようで、以来、親しい仲になったそう。小袋さんがMCを務めるラジオに宮司アナがゲスト出演したこともある」
「イチオシの洋楽アーティストの話だったり、お酒を片手に途切れることなく話していました。会計は小袋さんがしていましたね。退店前には2人でハグする一幕もあった」(前出・居合わせた客)

2人の退店は夜9時過ぎ。小袋が先に店を出て、数分後に宮司が続き、各々電車で帰路についた。
2人の関係についてフジに聞くと、「局員のプライベートに関してはお答えしていません」(広報部)とのこと。

(出典:『週刊ポスト』2022年7月22日号 より抜粋)
宮司愛海

眼鏡姿でも、 “宮司愛海アナ” とわかるほどのオーラが出ていたという姿はこのような感じだったそうです。

 

同年代くらいの爽やかなイケメンとお酒を飲んでいたという宮司愛海アナ
この人気アナとお酒を酌み交わしていたイケメン「小袋成彬」という男性

 

一体どのような方なのでしょうか?

 

小袋成彬 とは?

小袋成彬

小袋 成彬 (おぶくろ なりあき)

生年月日:1991年4月30日 31歳
出身:?
最終学歴:立教大学経営学部国際経営学科 卒
職業:作詞家・作曲家・歌手・音楽プロデューサー・ミュージックビデオ監督
レーベル:TOKA

 

立教新座中学・高校時代は野球部員として、音楽とは関わりのない生活を送っていた

大学1年生の頃からコピーバンドのメンバーとして活動していたが、2013年にライブで共演した國本怜と共にR&Bユニット「N.O.R.K.」を結成 ボーカルを担当

2014年 ミニ・アルバム『ADSR』を発表

2014年9月 インディーズ音楽レーベル「Tokyo Recordings(現・TOKA)」を設立 代表取締役を務める
(所属アーティストの綿めぐみ、Capesonの他に、OKAMOTO’S、柴咲コウ、きゃりーぱみゅぱみゅ、Keishi Tanaka、宇多田ヒカルなどの作品、ヘーベルハウス、NIKON、TOYOTAなどの企業のPR映像・音楽も担当している)

2015年9月23日 新宿MARZでのライブ「New Action!」を以って「N.O.R.K.」の解散を発表

2016年9月 宇多田ヒカルのアルバム『Fantome』収録曲の『ともだち』に客演参加

2018年1月17日 宇多田ヒカルによるプロデュースでエピックレコードジャパンからソロシンガーとしてデビューすることを発表
同日、デビューアルバム『分離派の夏』からのシングル『Lonely One feat. 宇多田ヒカル』をリリース

2019年よりロンドン在住

2019年12月18日 セルフプロデュースによる2ndアルバム『Piercing』を発表

2021年10月13日 セルフプロデュースによる3rdアルバム『Strides』を発表

 

小袋成彬

宮司愛海アナとのデートの時の小袋成彬さんはこのような感じだったようです。

 

 

小袋成彬 あれこれ

宇多田ヒカルプロデュース作品

2018年4月4日配信
デビューアルバム『分離派の夏』収録曲『Selfish』

 

宇多田ヒカルさんによるプロデュースで、エピックレコードジャパンからソロシンガーとしてデビューした時の作品だそうです。

 

大学時代の作品

2014年5月9日配信
「N.O.R.K」時代の作品 『YELL OUT』

 

音楽センスの高さが大学時代にすでに発揮されていたようです。

 

音楽レーベル代表取締役

2014年9月に小袋さんが設立したインディーズ音楽レーベル「Tokyo Recordings」が
2020年12月23日に「TOKA」という名に変わったそうです。

 

とても柔らかな口調で優しそうな印象が伝わってきます。
ロンドンの自宅(?)と思われるスタジオがとてもオシャレです。

 

音楽の才能と音楽事務所運営など、憧れる要素が満載の小袋成彬さん

宮司愛海アナも小袋成彬さんの魅力に引き込まれることもうなづける気がします。

 

今後どのような進展を見せるのか非常に気になるところです。

 

 

宮司愛海アナ 小袋成彬 熱愛報道 まとめ

2022年7月8日 フジテレビアナウンサー 宮司愛海さんとミュージシャン 小袋成彬さんの6月中旬のデートシーンのスクープが報じられる

東京・恵比寿の路地裏にひっそりと佇む高級和食店で、お酒を酌み交わして談笑しているところをキャッチされた模様

音楽好きの宮司アナは、もともと小袋さんのファンだったらしい

小袋さんがMCを務めるラジオに宮司アナがゲスト出演したこともあるとのこと

洋楽の話で盛り上がり、退店前には2人でハグする場面もあったとか

 

 

お二人の今後の展開を静観したいと思います。