石橋勇人ツイッター「稼いだ金を家に入れる弟想いの男」立川調布不良抗争

ishibashi yuto

 

2021年11月、東京 武蔵村山市の公園で、少年を含む対立する立川市と調布市の2つのグループの抗争事件があり、警視庁は金属バットで集団暴行したとして、凶器準備集合や暴力行為法違反(集団的暴行)の疑いで、3名を逮捕しました。

逮捕されたのは、東京 東大和市の無職、石橋勇人容疑者(21)と東京 小平市の自営業、青木玲音容疑者(22)、19歳の男の3人です。いずれも容疑を否認しているということです。

この記事では、今回の抗争の立川グループのリーダー格の一人、石橋勇人容疑者のツイッターから窺えることをお伝えしていきます。

 

小林嘉文Tシャツ問題「37年毎日走っているしユニフォームみたいなもの」笠岡市長疑惑

 

石橋勇人ツイッター「バブに乗って江ノ島ツーリング」

報道各社が伝えている石橋勇人(ゆうと)容疑者の顔画像はこのようになっています。

ishibashi yuto

 

そして、筆者が特定した石橋勇人容疑者のツイッターの中から、石橋容疑者と思われる画像を掲載いたします。

ishibashi yuto

ishibashi yuto

 

ishibashi yuto

そして、こちらの画像が収められているツイッターアカウントには「東大和」と記名されています。

ishibashi yuto

報道で、所在が「東大和市」と伝えられているので、この「東大和」は石橋勇人容疑者の居住地であると推察できます。

また、石橋勇人容疑者のツイッターカウントは、この閲覧可能なアカウント1件と、他に鍵アカが1件、そして中学生の頃のアカウントが1件で計3件のアカウントを保有していることがわかりました。

twitter

中学生の頃のアカウントは2016年10月14日で最終投稿となっており、中3=15歳とすれば、2022年10月には21歳となり、報道で公開されている年齢「21歳」とも照合されます。

これらのことから、このツイッターアカウントが今回逮捕された石橋勇人容疑者のものであると推定しました。

 

こちらのアカウントでは、最新の投稿が2021年2月2日となっていて、それ以降はおそらく鍵アカの方でやりとりしていたことが推察されます。

twitter

やべー。ちょーひっさびさTwitterログインしてみた

 

2019年1月1日の投稿では、たくさんの仲間とコンビニの前で撮影した画像や、「バブ」と呼ぶバイクの画像などが掲載されています。これだけ大勢でいるということは、今回の「立川グループ」に関わる人もいたのかもしれません。

twitter

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします

どうも石橋です!!!

 

2018年11月23日と10月15日の投稿で、「立川」という地名が掲載されていました。立川界隈を仲間と、もしくは単独でバイクを乗り回していたことが推察できます。

twitter

明日は○○と朝まで立川どー--ん!!

twitter

よーし。立川の八号機行ってくるかぁー-。
だりーなーー

 

2018年8月22日から10月16日頃までは「裁判所」や「検察官」という言葉が出てきており、何らかの審判に関与していたことを知ることができます。

はぁー疲れた。。 明日は検察官の所にいかないと。。

いざ二回戦!!

よーし!! 戦ってくるか!!

 

2018年3月5日の投稿では、大勢のバイク仲間と江ノ島にツーリングへ行ったことが掲載されています。この頃、石橋勇人容疑者は16~17歳です。このような仲間たちとグループで時間を過ごす少年だったことが推察されます。

昨日は江ノ島ツーリングお疲れ様です!
またいきましょう!
次はみんなそろっていきましょ!
僕のバイクも頑張りました!
またツーリング楽しみでーす!

boys

 

2018年から2021年2月までの石橋勇人容疑者を追うと、かなりヤンチャな生活を送ってきたことがわかりました。このツイッターアカウントの「フォロー中」の数が998人もいることから、「立川グループ」のネットワークの広さが感じ取れます。

 

 

石橋勇人の家庭事情「家に稼いだ金入れる弟想いの男」

石橋勇人容疑者のツイッターには、バイクに関する投稿が多い中、家族に関する投稿も散見することができます。

それらを切り取ると、内面は温かい人物像が透けて見えてきました。

育ての親に対して

18~19歳の頃の石橋勇人容疑者は、仕事をしていて、自分で働いた給料を、家に収めていたことが窺えます。

twitter

おれが頑張って稼いで家に入れた金無駄じゃねーかよ
まじイライラするなにもしたくねー

 

16~17歳の頃もどこかの会社で働いていて、その会社を辞めることを「親」に相談して、救われたことが汲み取れます。そして、新しい勤務先を見つけて働く気持ちになったことがわかります。

twitter

やっぱ親っていなきゃダメな存在に絶対にいるよね。
めっちゃ相談乗ってくれるし流石だわ。
家族、彼女、友達の大切さよーく教えてもらったわ!!なきそ。
まぁ関係ないけど、今の会社やめて新しいとこでがんばろ!

 

クリスマスプレゼントを贈ってくれた母親に対して「ありがとうございます」の言葉が綴られています。

twitter

家に帰ったらこんなのがあったよ!!
クリスマスプレゼントありがとうございます!!!

センスがいい服ありがとうおかーちゃん!!!

 

感謝の言葉を伝えられる良心を持った息子で、石橋家の中では親子の関係は良好であったことが窺えます。

 

弟たちに対して

弟の「わんぱく相撲大会」出場に対して、応援する兄の姿がありました。

twitter

始まりました!!
年に一回の小学生わんぱく相撲大会!
弟よつぎは優勝して帰ってこい!!!
がんばれ!!でも三年生にしては体重が、、、、笑笑

 

弟の誕生日をお祝いし、兄からのプレゼントも贈ったようです。「これからも兄弟としてがんばろーね!」と弟想いの様子が投稿されています。
twitter
弟よ誕生日おめでとうございます!!!
もう3年生かぁー!!
早いな笑プレゼントも喜んでくれたし満足

ご飯もお刺身以外おっかーの手作りです!!
これからも兄弟としてがんばろーね!!!

 

このように、石橋勇人容疑者の下の子に対する行動は、良き兄貴としての振る舞いが多いことがわかりました。

 

東京武蔵村山市でのグループの抗争事件概要

2021年11月、東京都武蔵村山市の野山北公園立川市と調布市を拠点にする2つのグループの、13歳から21歳までのメンバー合わせて30人ほどが集まり、立川グループが金属バットなどの凶器を事前に準備して集まり、この抗争で合わせて6人がケガ、うち1人が重傷となりました。

 

この暴行事件で逮捕されたのは、立川グループのリーダー格、東京 東大和市の無職、石橋勇人容疑者(21)と東京 小平市の自営業、青木玲音容疑者(22)、19歳の男など合わせて3人で、凶器準備集合と暴力行為等処罰法違反の疑いが持たれています。

この抗争に関わったとして、2022年2月以降、今回の3人を含む合わせて23人が検挙されていて、警視庁は釘バット・鉄パイプ・バール・スタンガンなどの凶器、10点余りを押収し、詳しいいきさつを調べています。

少年事件課によると、調布グループのリーダー格がインスタグラムで「バイクで立川近辺をツーリングする。立川市民よろしく」と投稿。青木玲音容疑者らが電話で「来るなら来てみろ」と応じ、ケンカに発展していったとみられています。

 

地図による現場の位置はこちらになります。

map

調布グループのリーダー格が、「バイクで立川近辺をツーリングする。立川市民よろしく」とインスタ発信したことが発端となったとされています。

はじめは、武器なしで6人ずつ代表を出してケンカする話で30人以上が野山北公園に集まったようですが、立川側のグループが隠していた凶器を持ちだして大騒ぎになったことから、ケガ人が出て、救急車の出動、通報による警察の出動へとつながりました。

こちらが押収されたとされる凶器の数々です。

weapon

 

逮捕された3人はいずれも「自分は関係ない」「知らない」「やってない」などと供述し、容疑を否認しているということです。

近くに住む住民の方からは、「近くの広場には以前から暴走族のようなグループが集まっていて、これまでも騒ぎになることがたびたびありました。近くには数世帯が暮らしていますが、みな年中、怖い思いをしています」と不安の声が上がっているそうです。

 

荒牧愛美夫失踪「すでにブラジル親族宅に潜伏の可能性」堺市母子殺害指名手配までまとめ