浅田真央さんが「BEYOND」告知で札幌に来訪!「イチモニ」「今日ドキッ」出演

イチモニ!

 

2022年8月19日(金) プロスケーターの浅田真央さんが、北海道で開催予定のアイスショー「BEYOND」帯広公演(10/9・10) 釧路公演(12/3・4)の告知で、札幌のテレビ局を訪問してくださいました。

 

朝の情報番組 HTB(北海道テレビ放送)『イチモニ!』から始まり、夕方の情報番組 HBC(北海道放送)『今日ドキッ!』までの一日、札幌でのPR活動をがんばっておられました。

 

浅田真央さんが一日中札幌にいらっしゃったことがうれしかったので、この日の画面越しの浅田真央さんをまとめてみました。

 

アイスショー「BEYOND」の情報とともに、8月19日の浅田真央さんをお伝えいたします。

 

HTB『イチモニ!』 浅田真央さん出演

2022年8月19日(金) 朝7時7分ごろ、HTB 朝の情報番組『イチモニ!』に浅田真央さんが登場しました。

 

7:07 スタジオ登場

 

7:09 スポーツコーナー 大谷翔平選手のことについて言及

浅田さんは、大谷選手との面識はないのだそう。「毎試合自分の実力を発揮されているので、ほんとにすばらしい選手だなと思います」「野球のことはそんなに詳しくないんですけど、大谷選手がすごい方なんだなということは感じます」とコメントされました。

 

7:27 浅田真央さんの今についてインタビュー

お姉さんの舞さんからは、「北海道楽しんできて!」と言葉をかけられたのだそう。(実は『イチモニ!』に舞さんが出演したことがある。その時の話はされていなかったらしい)

現役時代のいろいろはすべていい思い出で、バンクーバー五輪(2010年)・ソチ五輪(2014年)が一番の思い出とおっしゃていました。

引退後3年間は、アイスショーで滑り続けてきました。アイスショーはルールがないので自由に滑らせてもらえているとのことでした。

 

7:34 浅田真央さんの料理本についてトーク

『オレンジページ』で「おうちごはん」のコーナーを担当  さらに、『私のおうちごはん』という雑誌も刊行されているそうです。

選手のときは自己流で食事を作っていましたが、引退後、料理を学ぶ機会をいただいたので、とっても楽しく料理について学んでいるそうです。

食べるのがすごく好きなので、 “食べるため” に作ることが楽しく料理するコツだということです。  料理をする時間は「無」になれる時間でもあるので、そういうところが料理のいいところだと思うとお話しされました。

朝のルーティンは、早起きして(本番前に)バナナときなこを必ず食べること

北海道の思い出は、十勝のトウモロコシ畑で生でトウモロコシを食べたことや、花火大会を見たこと

北海道と言えば、グルメ! 「ジンギスカン」

サウナにハマっていて、週1~2で行くこともあるそうです。 「整う」感覚はわかります。  水風呂ありのサウナがいいそうです。

(このあと、アイスショー「BEYOND」についてもお話しされました)

 

7:47 お天気コーナーで外の中継のコールにお付き合いいただく

 

7:54 浅田真央さんへ視聴者からの質問に答えてくださる

6875通の質問が届いたそうです。

「もしスケートをしていなかったらどんなお仕事をしていると思いますか?」→ 器械体操の選手

「落ち込んだ時のメンタルの保ち方は?」→ 好きなことをして気分を変える! 美味しいご飯を食べる/絵を描く

 

7:59 番組エンディングも一緒にコールしていただく

 

朝早くから爽やかな真央さんが見れて最高でした。

 

HBC『今日ドキッ!』 浅田真央さん出演

2022年8月19日(金) 夕方4時50分、HBC 夕方の情報番組『今日ドキッ!』の番組開始頃から浅田真央さんが登場されました。

 

17:00 「もんすけ調査隊」(18:45のコーナー)のタイトルコールにお付き合いくださる

 

17:03 スポーツコーナーで「きつねダンス」について言及

浅田さんは “きつねダンス”のことは知っていて、踊ったことまではないそうです。「とてもかわいらしいダンスだなと思ってました」と語ってくださいました。

 

17:08 「まるごと桃」を食べる

マルの桃の中にカスタードのバタークリームを注入した「まるごと桃」(北区:パティスリー・リーモ)を実食。

浅田さんは、「桃とカスタードって最強な組み合わせな気がします♪」「ジューシー💕 カスタードと合いますね、桃」「あ~おいしっ」とご満悦でした。

 

17:19 「ふわふわ極上かき氷」を食べる

東京のお店を食べ歩いて開発したという企業秘密ふわふわの氷に、無農薬で育てたブルーベリー(品種:スパルタン)で作ったヨーグルトソースがかかった「ブルーベリーミルクのかき氷 (ヨーグルトソース付き)」(西区:かき氷 めぐみ堂)を実食。

浅田さんは、「器もブルーベリーもおっきい!」「おいしすぎます💕」「私かき氷大好きで、年中食べるんです。氷が好きみたいで(笑)」とコメント。北海道に来たら北海道のかき氷を食べるのが夢だったそうで、スタジオで叶っちゃった感じでお喜びの様子でした。

 

17:24 お別れ

 

夕方もかわいいまんまの真央さんでした。もうちょっと見てたかったなぁ~、といった感じでした。

 

アイスショー「BEYOND」 北海道公演

浅田真央

浅田真央アイスショー「BEYOND」は、2022年9月10日滋賀公演から始まり、2023年3月19日東京・立川公演でフィナーレとなる、北海道から九州までを駆け巡る日程となっています。

そのうち、北海道では2022年10月9日(日)・10日(祝・月) 帯広公演、2022年12月3日(土)・4日(日) 釧路公演が開催予定となっています。

 

【浅田真央さん コメント】

今回のこの「BEYOND」というアイスショーは、私を含めて11人で1時間半ノンストップで滑っていくアイスショーになっております。私と他のアイススケーターが交互に滑っていくアイスショーになっています。
私自身の思いとしては、過去の自分を超えていく、超えたいという思いを込めて、「BEYOND」というタイトルにしました。みなさんへのメッセージとしては、日々生活していく中で、乗り越えなければならないことがあると思うんですけど、このアイスショーを見て、少しでも私たちが乗り越えれる力になれればいいなと思って「BEYOND」というタイトルを付けました。
新しくまたアイスショーをゼロから作り始めまして、タイトルからメンバーもオーディションしたり、曲のどの演目にするかとか衣装から全てにおいてプロデュースしています。衣装もそうですけど、照明など、アイスリンクの上に大きなスクリーンを置いて、今回初めての挑戦なんですけど、そういった演出もあったり、新しい挑戦もしていまして、ペアのプログラムも挑戦していますので、そういったところも見どころの一つかなと思います。
試合とは違ってルールもないですし、私たちが表現したいものができるというのと、あと照明があるので世界観が全く違いますし、一つの舞台だったり演劇を見るっていう思いで来ていただけるとうれしいです。
競技ではできないことの方が多いと思います。
観客の顔は見えます。スケートリンクの中に客席の座席を作っているので、お客様のほんとにこのくらいの近距離で一緒に楽しむことができます。
北海道に来たら、必ず美味しいグルメを食べたいと思っています! 今は一番ジンギスカンが食べたいです。

生で見るとまた全く違う世界観がみなさんに感じていただけると思いますので、北海道の皆様ぜひ「BEYOND」いらしてください!

帯広公演

2022年10月9日(日)・10日(祝・月)

会場:帯広の森アイスアリーナ

3公演が予定されています。

 

2022年10月9日(日) 10:30開場・11:00開演 / 15:30開場・16:00開演
2022年10月10日(祝・月) 10:30開場・11:00開演

釧路公演

2022年12月3日(土)・4日(日)

会場:釧路アイスアリーナ

現在チケット先行抽選・販売 準備中となっています。

 

 

今年は、羽生結弦さんがプロスケーター転向という大きな出来事もありましたから、浅田真央さんのアイスショーは、これからの羽生結弦さんの目標になるかもしれませんね。浅田真央さんと羽生結弦さんのアイスショー共演なんてのも、実現のときは案外近いのかも・・・と期待してしまいます。

 

浅田真央さん 札幌TV局行脚 まとめ

2022年8月19日(金)
プロスケーターの浅田真央さんが、北海道で開催予定のアイスショー「BEYOND」帯広公演(10/9・10) 釧路公演(12/3・4)の告知で、朝はHTBを、夕方はHBCを訪問された

 

HTB『イチモニ!』には、朝ということもあってブルーの衣装で登場  約40分の出演で、現役時代のこと、引退後のこと、プライベートのことなどトークが充実した感じだった

HBC『今日ドキッ!』には、夕方と合って黒の衣装で登場  約25分の出演で、試食多めの内容だった

 

現在31歳になった浅田真央さんだったが、全然昔と変わらない、かわいい感じの超絶さわやかなまんまだった

 

純粋にもっと見ていたかったという思いが残る浅田真央さんの北海道テレビ出演でした。ほんとにテレビ映えする、見ていて好感しか感じないステキな方でした。浅田さんのアイスショーに俄然興味が湧きました!

 

hitoridanshi NEWS トップページもぜひご覧ください!